Shin Takamatsu Architect and Associates Co.,Ltd. 株式会社高松伸建築設計事務所

北安段集合住宅

今回の使命は、既に完成し高い評価を得ている「御松園」と、これもまた好評の「台北之冠」によって着実に定着することになった我々の設計組織を、これを期に、台湾における不動かつ盤石のブランドとして確立することにつきたと言えよう。ところで、ブランドとは「普遍性」と「独自性」を同時に属性として備える必要があり、従って、当然のことながら、どちらか一方が欠如した場合には全く成立し得ない。ゆえに、本設計の戦略は、なによりもこの点を踏まえた上で構築されている。即ち、具体的には、「普遍性」に対して、日本、フランス、イギリス、台湾から成るチームによる「国際性」によって応答し、「独自性」に対しては、特殊なガラスディテール、新解釈のゴシック、アンダンテとフォルテシモのモデュール等、未曾有の「特異性」を揚げて応答している。言うまでもなく、ブランドは人に愛でられてこそブランドである。とはいえ、人はブランドに愛でられてこそ人であることも忘れてはならない。ブランドが有するこの両義的な能力は、実のところ「美」の機能に等しい。美は人に愛でられると同時に人を愛でる。つまるところ我々は、「普遍性」と「独自性」の相補性を見定めつつ、「美」の開発にいそしむという、またと無い機会を得ることになったのだと言えよう。

所在地
規模
敷地面積
建築面積
延床面積
竣工年
: 台湾 台北市
: 地上15階
: 5,980m2
: 2,250m2
: 21,795m2
: 2007